ぱーぷるのブログ

大人の美容情報や趣味の食べ歩きなどを載せています。

花粉症対策に!香塾のジャムティーを1か月試してみた!

f:id:purple0221:20190518191053p:plain

最近は花粉症に悩む人がどんどん増えてきて、社会問題となりつつありますよね。

私も年中アレルギーに悩まされているのですが、特に春と秋は症状がひどく、外に出るのが嫌になるほどです。。。

 

今回藁にもすがる思いで花粉症対策にいいといわれている、香塾の「ジャムティー」を試してみることにしました。

1か月しっかりと試して、私なりに素直な感想を書いていますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

f:id:purple0221:20190501181623j:plain

<目次>

 

ジャムティーとは?

そもそもジャムティーとは、インドネシアなどで昔から飲まれている漢方薬のようなものです。

日本では食品ということですが、漢方薬といえば体質改善を目的として飲まれるものなので、健康食品よりは効果が実感できるのではないかと思い、今回試してみることにしました。

内容成分は主にウコン茶・イモニガショウガ・アンドログラフィス・ジャワナガ胡椒などです。

 

服用周期と効果実感

鼻炎症状の改善を目的として飲む場合は、鼻がムズムズしてきたときにジャムティーを飲むようにすると、だんだん飲む回数を減らすことができるようになるそうです。

 

香塾の実験では、2~3週間ほど飲むと服用期間は2~3日に1回になり、1年もすると服用期間周期は1~2週間に1回でよくなるという結果が出ています。

個人差はありますが、長く続けることによってだんだんと飲む回数を減らしながら花粉症の時期を快適に過ごせるようになる、ということです。

 

効果的なジャムティーの飲み方

1日1回飲む。いつ飲むかは食品なので決まっていませんが、漢方薬に近いため食前や食間などの空腹時のほうが吸収がいいと思います。胃が弱い方は食後に飲むのがおすすめです。

効果が感じられたらいったん飲むのをやめる。

次に症状が出た時に、再び飲み始めます。効果が感じられたらやめる。これを繰り返していきます。

 

最終的には飲まなくてもいい期間が長くなっていき、最後には飲む必要がなくなるそうです。(妊娠中、授乳期、小さなお子様は飲めません)

 

ジャムティーの種類

①ジャムティー ホワイト170g(5800円)

ココナツ樹液が入っているため、少し甘みがあります。

こちらは人気があるようで、私が購入したときには売り切れていました。

②ジャムティー ブラック150g(5800円)

私はココナツが苦手なのと、甘みを自分で調節したかったのでこちらを購入しました。

上記の2種類加え、新たに2種のフレーバーが仲間入りしました。

③ジャムー カカオホワイト300g(7000円)

ココアやミルクパウダーが配合されているので飲みやすくなっています。

ココナツ樹液が入っているため、少し甘みがあります。。

④ジャムー コーヒーブラック

こちらは甘くないタイプで、コーヒーが入っているので飲みやすくなっています。

 

気になる味は?飲みにくいと感じたら

f:id:purple0221:20190501181702j:plain

ジャムティーブラックを購入したのですが、甘みがなく人によってはちょっと苦く感じるかもしれません。

飲みにくいと感じた場合ははちみつやオリゴ糖などで甘みを足したり、牛乳を入れたりするとまろやかになって飲みやすいです。

また、粉が細かく全部は解け切らずに徐々に沈殿していきますので、スプーンでかき混ぜながら飲むのがおすすめです。

 

味が心配で続けられるかどうか不安な方は、ちょっとお値段は高いですがジャムー カカオホワイトかコーヒーブラックのタイプを購入するのがおすすめです。

 

1か月飲んでみた感想

まず味についてですが、ジャムティーブラックは結構難易度が高いかもしれません。

私は漢方薬やら栄養剤やら結構いろんなものを飲みなれているので、ちょっと土っぽい風味も苦みもギリギリ大丈夫なのですが、そういうのが苦手な方は飲みやすいホワイト・カカオホワイトタイプを購入するのがおすすめです。

 

小さじ1杯をお湯に溶かして飲むのですが、結構下に沈殿するので飲みやすいとは言えません。かき混ぜながら飲む必要があります。

 

見た目もいい方は悪いですが「泥水」っぽい感じに見えます。私はむしろ「まずいほうが効きそう!」と思うタイプなので、効果を信じて毎日飲み続けました!

 

気になる結果は❔

はっきりと言ってしまうと、私が試した1か月ちょっとでは、残念ながら効果が感じられませんでした。

今年の花粉は結構すごかったので、すぐに収まると期待していたわけではないんですが、1か月ちょっと毎日欠かさず飲み続けていたので、ちょっと残念です。。。

 

自分なりになぜ効果が実感できなかったのか分析してみたのですが、1つ気になるのが、飲み始めた時期です。

 

私が飲み始めたのが3月25日~4月30日までの期間

私の場合は年明けの1月初旬から花粉症の症状が出てくるので、飲み始めたのが遅かったことに原因があるかもしれません。

説明書には「鼻がムズムズしたときに飲む」と書いてありましたが、花粉症最盛期の症状がマックスでひどい時に飲み始めても遅かったのではないかと。

 

今後の期待としては、今回飲み続けたことで、秋の花粉症の症状がどうなるかということが気になります。

もし症状が例年より軽い場合は、「ジャムティー」のおかげかもしれませんね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

5月に入りようやく花粉が落ち着き、花粉症の症状が治まってきたので、今後は少し残っているジャムティーを続け、秋の花粉に向けてしっかりと対策をしていきたいと思います!

私はYouTubeで実際に症状が改善したというのをみて購入したのですが、効果には個人差がありそうですね。

あくまで食品なので仕方がないのですが、花粉症対策の一つの選択肢としてはありかと思います。

もしぴったりと体質に合えば、あの辛い症状からおさらばできるかもしれませんよ!

 

 

www.purple0221.com