ぱーぷるのブログ

大人の美容情報や趣味の食べ歩きなどを載せています。

雑誌やテレビに出て人気の岡山スフレ専門店AUX DELICES(オーデリス)が閉店?!

移転前から大好きだったスフレ専門店のAUX DELICES(オーデリス)

なんと、2019年5月12日で閉店してしまうそうです。。。

 

つい最近もテレビ番組に取り上げられ、タレントの石ちゃんが来店しておいしそうにスフレを食べていたので、まさかの閉店に驚きを隠せません。。。

 

今回何にも知らずに訪れたのですが、閉店前に行くことができてよかったです。

 

<店概要>


OPEN 12:00~19:00(LO)
定休日は毎週水曜日
平日限定で予約もできるそうです。0862268505
岡山市北区錦町8-22

岡山駅から歩いていける距離です。

リキュール入りを頼みたい方は電車かバスで行くのがおすすめです。

 

AUX DELICES(オーデリス)とは?

もともとは岡山県立美術館の近くに小さいお店があり、そちらで店主の男性が一人でスフレ専門店を立ち上げたことで、当時から話題になっていました。

タウン情報おかやまにも掲載されたりして、結構お客さんも多かったです。

 

ただ、一人で調理・接客・会計をこなしていたため「大変そうだなぁ」と行くたびに思っていた記憶があります。

ちょっと武骨な感じの男性の方で、接客があまり得意ではないのか、待たせているお客さんとの間にピリッとした緊張感が走るのを何度か見かけました。

 

ただ、スフレは本当にできがよく「完璧な仕上がり!」

当時からメニューがたくさんあったのですが、リキュール系のものもたくさんあるし、何度も通いたくなるようなほっとする味のスフレを食べさせてもらえるお気に入りのお店でした。

 

とっても小さいお店ということもあり、隠れ家的な空間で甘いもの好きな友達を何人か連れて行くと、本当に喜ばれました。

 

お店の移転

2017年頃に今の場所に移転したようです。

50代後半くらいの陽気なオーナーが、オーデリスのスフレの味にほれ込んで口説き落としたそうです。

今回行ったときにオーナーが飲み物を運んできてくださったのですが、とても陽気で楽しい方でした♪

 

お店の内装

お店は建物の2階にあるのですが、窓ガラスに「スフレスフレスフレスフレスフレ」と白いマジックで書かれており、まぁPOPといえばそうなんですが、ちょっとギャルっぽい外観になってしまって入り辛い気持ちが正直なところでした。

 

対照的に内装は割と落ち着いていて、オーナーの趣味なのかアメリカのBarみたいな雰囲気でした。

4人で行ったのですが、かなり大きなテーブルに案内していただき、ゆったりと過ごすことができました。

f:id:purple0221:20190427154450j:plain

店内の壁には”ハシヅメユウヤ”さんという方の作品が飾られています。

スフレを食べているので、わざわざ書いてもらったんでしょうね。

サインも右下にしっかりとしてありました。なんだかかわいい絵ですよね。

 

メニュー

メニューは移転する前より増えている感じでした。

セットメニューもあり、

①スフレ+ドリンク 1500円

②スフレ+ドリンク+本日のアイス(この日はバニラ) 1800円

③プチスフレ2種+ドリンク 1500円

迷わず③の2種食べられるセットにしました!

 

それにしても手間がかかる割にお値段が安いなと感じました。

移転してから若い方をターゲットにしているようなので、それも関係あるのでしょうかね?

 

フレーバーの一番人気はバニラ・二番人気はショコラだそうです!

結構オーソドックスなものが人気なんですね。

 

プチスフレは1個はショコラと決まっているそうで、残りの1種を選べます。

今回私はリキュール入りに挑戦すべくわざわざ電車で行きましたので、リンゴのリキュール入りのソースを頼みました。

 

他にもカシス・抹茶・カルーア・レモンなどいろいろな種類があって迷います。

 

食べる前に

スフレはオーダーが入ってから焼き上げるので、出てくるまでに時間がかかります。

その間にマカロンが出され、それを食べながらおしゃべりして過ごす時間も最高です。

 

いよいよスフレが出てくる前に、ソースが運ばれてきます。

f:id:purple0221:20190427155448j:plain

左がショコラのソースで、右がリンゴのリキュールソースです。

こちらが運ばれてきたらそろそろ焼きあがるという合図なので、トイレなどにはいかず席について待ちましょう。

 

この後速足で焼き立てのスフレが運ばれてきました。

f:id:purple0221:20190427155257j:plain

プチサイズなので小さいのですが、しっかりと膨らんでいい感じに焼きあがっています!

左側がショコラのスフレでココアのような色をしています。

右側は基本のスフレですね。

ショコラと抹茶以外のスフレはすべて同じもので、ソースを変えることによって味に変化が生まれます。

 

スフレの食べ方

f:id:purple0221:20190427155828j:plain

テーブルには初めての方でも食べ方がわかるように、説明が置いてあります。

これ、前の店と同じものだったのでちょっと感動しました。

 

まずスフレの上部にスプーンで大きめの穴をあけ、その中にかきまぜたソースをかけていきます。(ソースの中にホイップクリームが入っているので、しっかりすくって入れてくださいね♪)

 

f:id:purple0221:20190427160026j:plain

こんな感じです。

全部を一気に入れるのは難しいので、2回に分けて入れるのがおすすめです。

早くしないとスフレがしぼんでしまうので、時間との勝負!

早く食べたい気持ちを抑えながら、こぼさないように冷静にソースを入れていきましょう!

 

気になる味は?

表面は少しかりっとしていて、中はふわふわでとってもおいしかったです。

ソースもリンゴの方はリキュールの香りがきつかったので「大丈夫かな?」と思いましたが、スフレにかけると何とも香りがよくて最高においしかったです。

ショコラも2番人気なだけあって、甘さ控えめな大人の味でおいしかったです。

 

バニラやレモンの通常の大きさのものも食べたことがあるのですが、今回のようにプチサイズを2個のほうが、飽きがこなくて最後までおいしく食べられます。

あっという間に食べきってしまいました。

 

まとめ

私は移転前のお店の雰囲気が好きでよく通っていたのですが、移転してから「ギャルっぽい店になった」と聞いていたのでついつい足が遠のいてしまっていました。

今回行ってみて、確かに10代20代のお客さんがほとんどで、そこをターゲットにした店づくりにしているのかなという感じでした。

 

個人的にはスフレは高級でパティシエのこだわりがあり、特別感のある空間で提供される前のお店のほうが好きでした。

 

ただ、今回移転してから行ったお店も内装に対するこだわりやオーナーの人柄など、いい部分がたくさんありまやした。

閉店してしまうのが悔やまれますね。

 

もし閉店前にやチャンスがあれば、ぜひ訪れてみてくださいね♪