ぱーぷるのブログ

13年間ドラッグストアで化粧品担当・登録販売者として多くの方の肌悩みや医薬品・健康食品のカウンセリングをしてきました。それらの知識をもとに、有益な情報を発信していきます!

肝斑に悩む方必見!医療用で使われている美白成分が配合された化粧品のおすすめは?

f:id:purple0221:20190622155345p:plain

治りにくいシミといわれている”肝斑”

 

「どんなにケアをしてもよくならない」

そんな方はもしかしたらケア方法を見直したほうがいいかもしれません。

 

今回は自己判断ではわかりにくい”肝斑”について、また”肝斑専用の成分”が配合された化粧品について詳しくご紹介したいと思います! 

 

  

肝斑とは?

肝斑は紫外線やホルモンバランスの影響(ピルの服用含む)などが原因でできるシミのことです。

主に30~40代女性に多い症状です。

 

おでこやあごなどに出ることもありますが、一番有名なのは頬に蝶が羽を広げたような形に左右対称に表れるシミです。

 

特に痛みやかゆみなどはありませんが、見た目が気になる場合は肝斑専用の治療や美白のケアが必要です。

病院では”ハイドロキノン”という美白成分を塗布したり、”トラネキサム酸”を服用したりします。

また、レーザー治療やピーリングなども効果的。

 

肝斑を悪化させないためには紫外線対策をしっかりすること、肝斑に対応している美白成分入りのスキンケアをすることが大切です。 

美白ケアトライアルキット

 

手軽にできる肝斑セルフチェック

f:id:purple0221:20190622163603j:plain

30~40代の時に突然シミができた。

②ポツンとある濃いシミではなく、モヤ~っと広がったような形

③頬などに左右対称にシミがある

妊娠・出産などを機に目立つようになった

⑤美白ケアやビタミン剤を飲んでも効果を感じない

ピルを服用している

ストレスが溜まっている

 

これらに当てはまるものが多ければ多いほど、肝斑の可能性があります。

 

その美白アイテム、肝斑に対応してますか?

シミが気になるからといって、ただ何となく美白アイテムを選んでいませんか?

 

肝斑は治りにくいシミといわれており、同じ美白成分でも肝斑に対応していないものもあります。

肝斑には肝斑に対応した美白成分の入った化粧品を使う事が大切です。

 

肝斑に効く美白成分って何?

一番有名なのは”トラネキサム酸”です。

資生堂のHAKUやトランシーノなどに入っており、市販で販売されているのでなじみがありますよね。

 

では”ハイドロキノン”ってご存知ですか?

あまりなじみのない成分かもしれませんが、もともと美容クリニックや皮膚科などで肝斑の治療に用いられていた成分で、薬事法の改定により、市販の化粧品にも配合できるようになった成分です。 

 

ハイドロキノンって?

上記でも説明したように、ハイドロキノンはもともと美容クリニックや皮膚科などで”肝斑の治療”に使用されていた美白成分です。 

 

市販の化粧品にも配合することが認められていますが、なにせ効果は高いのですが安定して配合することが難しい成分のため、あまり出回っていないのが現状です。

 

ハイドロキノンを使うときの注意点

①使用した際、刺激を感じることもあります。

洗顔後すぐに使用すると水分が多くあるため、効きすぎてしまい刺激になることも。

肌が弱い方はしっかり水けをふく、水分が蒸発するまで15分~30分ほど待って使用するのがおすすめです。

 

②強い紫外線に当たるとしみが濃くなる場合がある

使用後すぐに強い紫外線に当たると、シミが濃くなってしまう可能性があります。

気になる場合は夜のみの使用にするか、UVケアなどの紫外線対策をしっかり行うようにすれば問題ありません。 

 

あのブランドからもハイドロキノン配合の美容液が出てた!

 

安定して配合することが難しいハイドロキノン、独自の技術で化粧品化に成功しているメーカーもあります。

 

あの、ドクターズコスメとして有名なロート製薬の「オバジ」からも、ハイドロキノン配合の美容液が発売されています。

 

ブライトニングナイトセラム10g  9,000円(税抜)

 

いや、でもね。。。

高い・・・高すぎる!!

いや、部分使用だし医療用でも使われている美白成分が入った美容液だから、まぁ妥当なのかもしれないけど。。。

私肌が弱いのに、こんなに高い美容液買って肌に合わなかったらどうするん?(;;)

 

ハイドロキノンが入ったおすすめ化粧品

もっと手軽に使えて安くお試しできるものはないのか!

もっと効果を実感できそうなブランドはないのか?

 

必死で探してようやく発見したのが、

「アンプルール ラグジュアリーホワイト」です!

 

f:id:purple0221:20190622131344j:plain

アンプルールってどんな化粧品?

アンプルール?聞いたことない

って方、多いのではないでしょうか!

実は私も今回調べてみるまで全く知らなかったんです。。。

 

アンプルールは医師が作ったブランドで、普段病院で使用しているハイドロキノンの効果に喜ぶ患者さんを見て、ハイドロキノンの入った質の高い化粧品を作ろう!」と思ったのがきっかけで生まれたブランドなんです。

 

そのため美容液だけではなく、ローションやエマルジョンにまでハイドロキノンが配合されているんです!!

 

「シミ治療のプロが作った美白ブランド」

とっても心強いですよね♪

 

最近でこそ、地上波でCMもし始めたおかげで認知度も高まってきていますが、それまでは美容マニアや化粧品に詳しい有名人の間で人気のあるブランドだったみたい。 

 

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

アンプルールは芸能人も愛用中!

アンプルールを愛用している芸能人を調べたところ、次のような方たちが出てきました!

 ・IKKOさん

・戸田恵梨香さん

・ほしのあきさん

・後藤真希さん

・山田佳子さん(美魔女モデル)

 

みなさん美肌の持ち主ばかりですね♪

これは期待が高まる!

 

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」の特徴は?

 

まずはトライアルキットを買うべし!

f:id:purple0221:20190622131437j:plain

アンプルールのアイテムをお得に購入できるトライアルキットが発売されています。

これがものすごくお得! 

 

私もトライアルキットを購入したから気づいたのですが、なんと

対象商品の購入の際に使える5000円引きクーポンがついてきます!

 

こちらはハイドロキノン配合の美容液「ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110(スポット集中美容液)」の単品購入にも使えるのでめちゃくちゃお得です!

 

アンプルールをお得に買えるトライアルキットをお試し

<トライアルセットの内容>

・クレンジングミルクN 2回分パウチサンプル

・ウォッシングフォームN 2回分パウチサンプル

・コンセントレート HQ110

・ローションAOⅡ

・薬用アクティブフォーミュラⅡ

・エマルジョンゲルEX

 

f:id:purple0221:20190622131737j:plain

トライアルキットには「使用ガイド」の紙が入っており、使用順序・使用量・使用方法などが詳しく載っています。

普段何も考えずに使用していると、いつの間にか使用量が減っていたり、使用方法を省略してしまったりすることがあるので、こういうのがあると便利ですよね。

 

きちんとした使用料を決まった使用方法で使う事によって、しっかり効果を実感しやすいようになります。

 

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

 アンプルール ラグジュアリーホワイトの使用感

 

ミルククレンジングと洗顔のみ2回分のパウチサンプルが入っていました。

f:id:purple0221:20190622145851j:plain



・クレンジングミルクN 2回分パウチサンプル

f:id:purple0221:20190622131619j:plain

とろりと濃厚なミルクタイプのクレンジングです。

オイルやジェルと比べるとクレンジング力や毛穴へのアプローチは弱いのですが、肌なじみがよく優しい使用感で乾燥もしにくいクレンジングです。

 

ウォータープルーフのマスカラやアイライナーを使う方は、ポイントリムーバーを使ったほうがいいと思います。

私はマスカラはお湯落ちタイプなので洗浄力に関しては特に問題なく使えました。

 

しっかりコクのあるミルクなので、マッサージしながらクレンジングをする方にもおすすめです。

なじませた後はコットンでふき取るか水で洗い流します。

 

洗いあがりはややしっとりしていました。


・ウォッシングフォームN 2回分パウチサンプル

f:id:purple0221:20190622131700j:plain

洗顔フォームは硬すぎない滑らかな泡立ちが特徴です。

たっぷりの泡で肌の上で泡を転がすようにして優しく洗えます。

洗いあがりはややさっぱりめでした。

 

・コンセントレート HQ110

f:id:purple0221:20190622132018j:plain

洗顔後は夜のみこちらのハイドロキノンが高濃度で入った美容液を気になる部分につけていきます。

名前についているHQはハイドロキノンのことです。

 

私はほほの大きめのシミに米粒大の美容液をトントンとのせるようにつけました。

部分用の美容液なので、気になる部分にだけ使用していきます。


・ローションAOⅡ

f:id:purple0221:20190622145817j:plain

夜は美容液を塗ってから、朝は洗顔後すぐに化粧水を塗っていきます。

アンプルールは化粧水にもしっかり美白成分のハイドロキノンが配合されています。

こちらはコットンではなく、手で使用できるのがいいですね。

 

まず500円玉硬化大を手に取りしっかり顔全体になじませます。

少しとろみのある化粧水なのですが、スーッとすぐに浸透していき表面はすぐにサラサラになります。

次にもう一度500円玉硬化大を手に取り、またしっかりと顔全体になじませます。

2回目は手に吸い付くようなモッチリ潤い感のある肌になります。

 

化粧水を2回に分けて使用することで、しっかり肌の奥まで浸透して、潤いのあるモチモチ肌にしてくれます。


・薬用アクティブフォーミュラⅡ

f:id:purple0221:20190622132152j:plain

化粧水の後は、ハイドロキノン配合顔全体用美白美容液を塗っていきます。

直径1.5センチを顔全体に伸ばしていきます。

 

洗顔後に使用したコンセントレート HQ110は気になるシミにのみ使用しますが、こちらの美容液は顔全体を明るくする目的で使用していきます。

 

両方使う事で、顔全体もシミの部分も両方しっかりケアできるんです。

 


・エマルジョンゲルEX

f:id:purple0221:20190622132223j:plain

最後にパール粒大よりやや多い量のエマルジョンジェルを塗ります。

こちらにも美白成分ハイドロキノンが配合されています。

 

ジェルと書いてありますが、乳液とクリームの間のような使用感で、結構しっとりします。

乾燥肌で潤いが足りない方は、多めに使って重ね付けするのがおすすめ。

私も乾燥肌なので、たっぷり塗ったところしっかり潤いを感じました。

 

まとめ

秋は夏の紫外線ダメージのせいで、一年で最も肌色が暗くなります。

この時期に美白と保湿のお手入れをしっかりしておかないと、冬に老け肌を招く原因に。。。

 

しかも紫外線の少ない冬に美白ケアをすると、シミへの効果が実感しやすいんですよ♪

まさに今すぐ取り入れたい美白ケアです!!!

 

今回使用したアンプルールのハイドロキノンですが、私の敏感肌にも特に刺激を感じませんでした。

 

今回かなり安くお試しができたので、「敏感肌の私もハイドロキノンを使って大丈夫!」という確認ができたので良かったです。

このまましっかり使用して、トライアルがなくなったらクーポンを使って美容液を購入しようかなと思います。

 

肝斑って小さいものはまだしも、大きくなってきたりモヤ~っと広がったりしてくると、本当に気分が憂鬱になりますよね。

 

ですが根気よく続けることで、今コンシーラーを使ってカバーしているシミが、ファンデーションだけでカバーできるようになればいいなぁ、と思います。

 

気になっている方は、ぜひハイドロキノン配合のアンプルールをチェックしてみてくださいね!

 

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

 

エイジングケアが気になる方はこちら ↓↓

スペシャルエイジングケアセット