ぱーぷるのブログ

13年間ドラッグストアで化粧品担当・登録販売者として多くの方の肌悩みや医薬品・健康食品のカウンセリングをしてきました。それらの知識をもとに、有益な情報を発信していきます!

頭皮にできた”かさぶた”を早く治す方法

f:id:purple0221:20190521225015p:plain

頭皮のかさぶたって、一度できると気になるしなかなか治らないんですよね。

 

私は皮膚が弱く、アトピーがあるので、よく頭皮に湿疹ができたり掻いてかさぶたができてしまいます。

 

「何とか早く治す方法はないかなぁ」と思っていたところ、知り合いの薬剤師さんにとっても簡単な方法を教わったので、ご紹介していこうと思います!

 

気になる方はぜひ最後までご覧くださいね。

 

<目次>

 

 

かさぶたの原因

頭皮にはあらゆるトラブルが起こります。

原因は皮脂の過剰分泌・カビによるもの・生活習慣の乱れ・疲れやストレスなど様々です。

頭皮の湿疹やかゆみについてはこちらの記事にまとめていますので、参考にしてみてくださいね♪ ↓

 

www.purple0221.com

 

かさぶたをやさしく取り去る方法

f:id:purple0221:20190521124115j:plain

かさぶたはほおっておくと乾燥してフケのようにボロボロ皮がむけてたりして、見た目も不衛生に見えるためできれば早く治したいのが現状です。

 

でも、傷と同じでなかなか治らないんですよね。

自然にはがれるのを待つのも嫌だし、かといって無理にはがそうとすると物凄く痛かったり、ひどい場合は悪化してしまうことも。。。

 

そんな時にぜひ試してほしいのがこちらの方法です!

 

ベビーオイルで湿布

方法はとっても簡単です。

 

お風呂に入る前の乾いた頭皮(かさぶた部分)にたっぷりのベビーオイルをしみこませます。ガーゼなどにしみこませてかさぶた部分に貼るとうまくいきます。

目や首にに垂れてくるかもしれないので、慎重に行ってくださいね。

 

②20分~30分ほど放置します。

上からラップなどで覆うとより効果がアップします。

 

③しっかりしみこんでかさぶたが柔らかくなったら、お風呂に入って優しくシャンプーをします。

シャンプーの時はかさぶたを無理にはがそうとせず、あまり触らずに優しく洗う程度にしてください。

 

たったこれだけです!

どうですか?簡単でしょう?

 

これを何日か繰り返すことによって、かさぶた部分が徐々に柔らかくなり、自然にペロッとはがれていきます。

そのまま放置してカサカサになったかさぶたよりも数倍速く優しく剥がすことができるんです!

 

 

やってみた感想

実際私もやってみましたが、ベビーオイル自体に刺激は全くありませんし、とても簡単な方法なので試してみてよかったと思います。

 

「ベビーオイルをたくさん塗ったら髪がべたべたするんじゃないの?」と思うかもしれませんが、シャンプーすればべたつきは一切残りません。

それどころか頭皮が保護されて乾燥を防げますし、髪の毛もぱさぱさになりにくくなるので一石二鳥!

 

湿潤治療?

よく傷パワーパットとか、傷口の湿度を保って早く治すという治療法がありますが、このベビーオイル湿布も同じ役割があるような気がします。

かさぶた部分を潤わせて乾燥させないことにより、直りが速くなっているような感じ。

かさぶたも自然にはがれていくので、痛みもなければ、はがれた後の肌もきれいなんです。

 

大きいかさぶたの場合

まれにこぶし大ほどのかさぶたができていたり、膿んでいたりする方もいらっしゃいます。

そういう方は、先に化膿止めなどを塗って傷口を直してからにしたほうがよさそうです。

かさぶたが大きい場合、自然にはがれるのを待つよりこちらのベビーオイル湿布がかなり有効なので、傷がなければぜひ試していただきたいです。

 

かさぶたを繰り返す場合

もし一時治っても、またすぐにかさぶたや傷ができてしまう場合は、一度皮膚科の受診をおすすめします。

原因をしっかり突き止めることで、再発が防げるかもしれません。

 

 

頭皮のお手入れをしっかりと

f:id:purple0221:20190521225424j:plain

かゆみやフケが起こりにくいように、普段から頭皮のお手入れをしっかりしましょう。

シャンプーや整髪料が合わないと頭皮が炎症を起こしてしまう場合があります。

頭皮に優しいアイテムを使うのがおすすめです。

 

頭皮に優しいシャンプーはこちらがおすすめ!

 

ミノン 薬用ヘアシャンプー(450mL)【MINON(ミノン)】

 

 

頭皮用ローション

頭皮の乾燥が気になる方は、頭皮用の保湿ローションを使うのがおすすめです。

 

キュレル 頭皮保湿ローション120ML

 

医薬品の湿疹を抑える頭皮用ローションは、アルコールがたくさん入っており、傷やかさぶたになっている頭皮には使えないので、注意が必要です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は頭皮にできたかさぶたを早くきれいに治す方法をご紹介しました。

今回の方法は頭皮以外のかさぶたにも応用することができます。

ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。