ぱーぷるのブログ

13年間ドラッグストアで化粧品担当・登録販売者として多くの方の肌悩みや医薬品・健康食品のカウンセリングをしてきました。それらの知識をもとに、有益な情報を発信していきます!

海外旅行の機内持ち込みおすすめアイテム。快適に過ごすために。

f:id:purple0221:20190328201226j:plain

皆さん、旅行に行くとき、機内ではどう過ごしていますか?

フライトも8時間を超えてくると結構しんどいですよね。。。

私はほぼエコノミーにしか乗ったことがありませんから、

狭い座席で寿命の縮まる思いを何度かしてきました。

 

そこで今回は長時間のフライトでも快適に過ごせるような

工夫やアイテムをご紹介していきます。

海外旅行はたまにしか行かない方がほとんどだと思うので、

しっかりチェックして忘れ物のないようにしていきましょう!

 <目次>

 

服装はカジュアル・メイクは薄めに

 

季節にもよりますが、私は個人的に

ゆったりしたワンピースが一番おすすめです。

 

おなかの締め付け感もないですし、機内で着圧ソックスを

履きたいのでその時もすごく便利です。

あとは温度調節できるようにカーディガンやパーカー

などの羽織物を一着用意します。

たまにアクセサリーとかメイクをしっかりつけて、

キメキメの状態で乗っていく方も見ますが、

私は基本機内ではメイクを落とすのでそういうことはやらないです。

 

とにかく楽に、がモットーです!

 

持ち込み用バッグは布かナイロン製

機内用のバッグは邪魔になるので布製かナイロン製の薄手の物がおすすめ。

 

by カエレバ

床においてもいいような簡易的なものが使いやすいです。

倒れた時に中身が飛び出ないように、

ファスナーのついてるものがベスト

 

機内持ち込みグッズ一覧

・シートタイプのクレンジング

・スキンケア用品

・リップクリーム

・着圧ソックス

・マスク

・アイマスク

・ネックピロー

・(耳栓)

・(歯ブラシ)

・パスポート・ボールペン

・(携帯スリッパ)

・旅行雑誌や本(暇つぶし用)

・携帯音楽プレイヤー(暇つぶし用)

・携帯電話のUSBコード

(機体によっては差込口がなく充電できない場合あり)

・目薬

・酔い止めなどの薬

・髪をくくるゴム

・靴下

・ハンカチ

・ティッシュ(ウェットティッシュ)

・メイクポーチ

・ジップロック(液体物持込み用)

()のものは機内でもらえる場合が多いので、

気にしない方は持っていかなくてもOKです。

この他にも空港などで海外用のWi-Fi機材を借りた場合は、

重いですが機内に持ち込まなければいけません。

液体物は持ち込みの際はジップロックのような、

口が閉まる袋に入れなければなりません。

歯磨き粉なども対象になりますので、怪しいものは全部入れておきましょう。

 

それではここからは、具体的なおすすめ商品をご紹介していきます。

 

機内持ち込み用おすすめアイテム

 

寝ながらメディキュット ロング 着圧 加圧 ソックス 就寝時用

 

by カエレバ

エコノミー症候群対策に必ず持っていきたいアイテムです。

太ももまであるロングタイプと、ひざ下のショートタイプ

があるのですが、私は断然ロングをおすすめします!

旅行中はたくさん歩いて足全体がむくみやすいので、

機内だけでなく夜寝るときにもガンガンに使えて便利です。

日中用を使うと物凄く締め付けがきついので、就寝用のほうがおすすめです。

 

 ホットアイマスク  

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク のような

使い捨てのタイプでもいいですし、

USBにつないで使えるものなら、旅行先のホテルでも使えて便利です。

 

by カエレバ

眠りたいときはこれをつければ一気に寝落ちできます。

機内であまり寝られない方はぜひ使ってみてください。

 

のどぬ~るぬれマスク 就寝用 

機内はものすごく乾燥しているので、

何もしていないとせき込んでしまうくらいです。

塗れマスクをつけているだけでかなり快適に過ごせます。

お肌の乾燥も防げるので一石二鳥ですよ。

こちらは日中用のほうが顔にフィットしますので、

風邪予防などしたい場合はそちらを使ってください。

 

ネックピロー

by カエレバ

ネックピローは無印良品のものを使っている方が多いですが、

かさばるので荷物になっちゃうんですよね。。。

このようにコンパクトに持ち運べるものが便利。

低反発なのでしっかり支えられておすすめです。

長時間のフライトだと、ネックピローが

あるかないかで快適さがかなり違ってきます。

 

スキンケア用品

まず機内でしばらくゆっくりしたらシートタイプの

クレンジングでメイクを落とします。

そのあとスキンケアをしていくのですが、

機内に持ち込むのはスプレータイプの化粧水と全身に使えるクリームがあればOK

ミストは乾燥したときにいつでもシュシュっと保湿できますし、

クリームは顔に塗ったりハンドクリームとして使ったり

できるものがあれば、いろいろ持ち歩かなくていいので便利だと思います。

(ニベアクリームでもOK)

 

飛行機に酔ってしまった時の裏技

もし飛行機に酔ってしまったらCAさんに炭酸飲料をもらいましょう。

ちょっと汚い話ですが、炭酸を飲むとゲップがでますよね?

それで酔いがかなり治まります

 

まとめ

あとは映画を観たり、音楽を聴いたり、本を読んだり

と好きなことをして時間をつぶしましょう。

この記事が少しでも参考になればうれしいです。

素敵な旅行を楽しんでくださいね。

次はどこへ行こうかな♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村