ぱーぷるのブログ

大人の美容情報や趣味の食べ歩きなどを載せています。

ビューティーブレンダー・リアルテクニクス・オリーブヤング徹底比較!

今回は人気のスポンジ「ビューティーブレンダー」「リアルテクニクス」「オリーブヤング」について徹底比較していこうと思います。

 

興味のある方はぜひ最後までご覧くださいね。

 <目次>

 

3種のスポンジの使い方

こちらの3種のスポンジの使い方は全く同じです。

基本的には水で濡らした後しっかり水けをきり、湿った状態のスポンジで下地やファンデーションを伸ばしていくというものです。

 

基本的にはリキッドやクリームタイプのファンデーションに使用しますが、水ありで使えるパウダータイプのファンデーションにも使用できると思います。

 

パウダーファンデーションに使う場合はパフを滑らせるように使うとヨレの原因になるので、ポンポンと叩き込むように使うのがおすすめ。

 

コンシーラーをなじませるときにも使用できます。

 

 

ビューティーブレンダー

 

海外セレブが使用していて人気に火がついた「ビューティーブレンダー」。

皆さんもお店で目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

私も以前から気にはなっていましたが、値段も結構するし、スポンジだけじゃたいして仕上がりは変わらないだろ…と思い、買う機会を逃し続けていました。

 

でもやっぱりコンシーラーやシェーディングを塗りたくってもこれを使えばきれいに馴染むという海外動画や、美容系ユーチューバーの方がこぞって使用しているのを見て、ついに購入を決めました!

 

私が買ったのはビューティーブレンダープロという真っ黒のタイプ2200円くらいでした。

ピンクのものと使用感はあんまり変わらないみたいです…。

 

開けてみたとき、「小さいな…」と思ってしまったのですが、

f:id:purple0221:20190414131022j:plain



水を含ませるとご覧の通り、一回り大きくなってふわふわもちもちの感触になります。

 

f:id:purple0221:20190414131113j:plain



小鼻や目の回りなどの細かい部分は、先端のとがったところでつけられます。

 

仕上がりは普通に手やスポンジでつけたときよりもピタッという密着感と、圧倒的なつや感が出ます。

しかも早い!

 

3種の中では一番柔らかく、肌あたりが優しいのが特徴です。

素材もしっかりしているので、値段は高いですが、何度洗ってもボロボロになりにくいので長持ちします。

 

「何でもっと早く使わなかったのか」、本当に後悔するくらいいい商品です!

 

コンシーラーの境目もきれいにぼかしてくれるので、シミや色むらも自然にカバーできます。

 

しいて言うなら、ちょっと石油っぽいにおいが気になるかな。。。 

 

ちなみに保管しにくいのが難点なのですが、セリアにビューティーブレンダーのためにあるようなスポンジ置きが売っています。

 

f:id:purple0221:20190414131204j:plain

白と黒があってよくみると猫の形、とってもかわいいです♪

 

 リアルテクニクス

 輸入品のため前は手に入りにくかったのですが、今はアマゾンや楽天で購入することができます。

 

こちらはビューティーブレンダーとは形が違っていて、広い平面の部分があります。

ファンデーションを一気にざざっと伸ばすときに便利ですね。

次に紹介する「チョクチョクパフ」も同じ形です。

 

「ビューティーブレンダー」や「チョクチョクパフ」よりも目が粗めになっています。

柔らかさはほかの2種類のちょうど中間くらいの硬さですね。

 

3種の中で一番安いので、パフを頻繁に交換する方におすすめです。

 

チョクチョクパフ

リアルテクニクスと同じ平面のある形をしています。

韓国でも爆発的な人気のようですね。

 

3種の中で一番硬さがしっかりあります。

低反発のような、しっかりとした弾力パフが好みの方にはこちらがおすすめです。

 

値段はリアルテクニクスよりもちょっとだけ高いくらいなので、比較的買いやすい価格ではあります。

 

 3種の比較

ビューティーブレンダー

一番肌あたりが柔らかい。

値段は一番高いが、素材がしっかりしているので長期間使用できる。

平面部分がないので、細かく丁寧につけてたい方におすすめ。

 

リアルテクニクス

一番値段が安い。

スポンジの目が一番粗い。

使用感はほかの2種の間くらいの柔らかさ。

平面部分があるので素早く仕上げたい方におすすめ。

 

チョクチョクパフ

値段は「リアルテクニクス」よりちょっとだけ高い。

一番モッチリとした弾力のある感触。

平面部分があるので素早く仕上げたい方におすすめ。 

 

使用後の注意

濡らして使うタイプなので、雑菌などが繁殖しないように使用後はしっかり洗浄して乾かしてくださいね。

 

最近スポンジの中に繁殖した雑菌やカビで肌荒れを起こす人も増えてきています。

スポンジクリーナーも抗菌効果のあるものを使うのがおすすめです。

 

 まとめ

いかがだったでしょうか。

 

私は今はビューティーブレンダーを使用していますが、今後はほかの商品もいろいろ試してみようかなと思います。

 

今は「ビューティーブレンダー」もロフトなどで販売されるようになりましたし、「リアルテクニクス」や「チョクチョクパフ」もわざわざ輸入せずともアマゾンや楽天で購入できるようになっています。

 

アマゾン・楽天での購入は、輸入に日数がかかるところも多く、すぐに届かないこともあるので購入の際には余裕をもって買ってくださいね。

 

こちらの3種のスポンジは特におすすめなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

alt="にほんブログ村 美容ブログへ" width="88" height="31" border="0" />
にほんブログ村